About this

このサイトの目的

  • 長年開発し続けているIOTハウスのハードやソフトについて
  • 今まで経験してきたコンピュータや周辺機器、ネットワーク、IT昔話
  • 親が子供を褒め育てる環境へのヒントになればと思って
    • 子供が実験や遊び学んだ物が実用化->親が喜ぶ->親が子供を褒める->子供が褒めてもらう為に更に学び工夫する->親が子供を褒める->子供が育つ->社会が育つ

著者

  • kujiranodanna:くじらのだんな、昔からコンピュータで外部機器を制御したいと思っている人
  • 大昔1970年代コンピュータ周辺機器やネットワーク機器メンテナンス、ネットワークエンジニア、IT専門学校非常勤講師、大学非常勤講師(情報基礎)、近年はビル管理、現在は隠居生活
  • Raspberry Piや古いPCとLinuxを使いIOTハウスの開発と実践をしている人

実践IOTハウスとは

  • 家電の自動化、防犯、防災、音声応答、監視制御システムです
  • IOTハウスのIOTは(Input Output Things)入力と出力で何か出来ればIOTと思っています、Internet無くてもイベントや定時処理が出来ます
  • shell script、C、javascriptで構築され全てブラウザで操作出来ます
    • 出先から部屋の温度を確認してクーラー運転する
    • 夕方外が暗くなると玄関や部屋の明かりを点ける
    • 明け方に外の湿度を元に家庭菜園の水やりをする
    • 防犯センサーがはたらくと動画をメールする
    • 決まった時間に音楽を鳴らす
    • 火災感知器が発報するとメールと電話(ワンギリ)で知らせる
    • 外気湿度を元に床下換気扇を間欠運転させる
    • 古いノートPCをIOTハウスで復活させる
  • Homebridge Alexaを追加導入、Alexaアプリで家電を音声操作
  • 机の奥へ仕舞い込んだRaspberry Piでホームエレクトロニクス&ホームセキュリティを実現しよう

https://iot-house.jpn.org
実践IOTハウス